マーケティング リサーチからピンポイントアプローチを実現

リサーチ時に配信許諾
 
マーケティングリーサーチの最後の設問で、メール配信許諾に関する設問でマーケティングリーサーチのアンケート内容に興味を持っていただいた一般ユーザーに対しアプローチすることが可能になっています。

リサーチ内容によりメール配信許諾率は異なりますが、アンケートによって興味付けされていますので、通常と比べ質の高いリストになっています。

リサーチ案件毎のメール配信
メール配信は、

    • リサモビのリサーチ会員全体
    • ご依頼アンケート

上記2種類のメールマガジンリストに対してアプローチが可能です。

ご依頼案件に回答され、配信許諾を得ることができたユーザーに対するメールは初回のみ無料です。

属性、設問毎の絞り込み
 
性別、世代別、地域別、職業、未既婚、扶養の有無といったユーザー属性に加え、各設問毎にメール配信リストを絞り込みが可能。

よりピンポイントで、顧客へのアプローチが可能です。ご依頼案件の回答者に対するメール配信に限り1回当り5250円(税込)

*配信数による変動はありません。*原稿は1000文字以内でお客様に入稿頂きます。


マーケティングとは様々な解釈がありますが、ここではピータードラッカーの表現を参考にし、マーケティングを定義したいと思います。

ドラッカー曰く「ビジネスに必要なのはマーケティングとイノベーション」

この言葉から、転じて「マーケティングとは、売上向上のための全ての施策」と考えています。

そして、このページで取り上げている「マーケティング リサーチ」は、次のような施策的意味を持ちます。

    • 売上向上のための戦略を導くデータを収集するマーケティング リサーチ(一般的なマーケティングリサーチ)
    • マーケティングリサーチを通じて認知を得る(アンケート型プロモーション)これを、「マーケティングプロモーション」とも呼んでいます。
    • 認知アンケート後にアプローチを行うリサモビが最も得意な「プロモーション型リサーチ」

マーケティングリサーチは、データ収集だけが目的ではない

通常のマーケティングリサーチは、街頭調査や予めアフィリエイト目的などで集められたアンケート回答会員に向けリサーチが行われます。

しかし、リサモビが実施しているマーケティンリサーチは、協賛企業同士が随時募集した会員様に向け「新たな情報」としてマーケティングリサーチアンケートが配信されます。

その中から興味を持った案件に会員様が回答するという仕組みになっていますので、アンケートに答えることで溜まるポイントや電子マネーと言った報酬でなく、アンケート案件に興味を持った会員が自発的に参加する積極的参加型のマーケティングリサーチなのです。

そのため、記述形式の設問にも多くの回答を得ることができたり、短期間で1000〜2000程度のリサーチサンプルを得ることが可能なのです。

「ご存知ですか?」設問で認知アップと興味付け

新商品などの認知度アップなどを目的としたリサーチも、これまでになりマーケティングリサーチ活用法です。プロモーション型リサーチは特別プランで実施中です。

プロモーション型リサーチ