ニュースに関するアンケート

ニュースに関するインターネット調査を4月16日から28日までの12日間実施致しました。

このインターネット調査は、テレビ東京でも活用されているリサーチプログラムを採用し、携帯電話ユーザー及びスマートフォンユーザーに対して行なう、モバイル専用のインターネット調査です。

調査方法:テレビ東京系列株式会社チェンジフィールが管轄するモバイルリサーチシステムを使ったインターネット調査
調査期間:2014/04/16〜2014/04/28
有効サンプル回答数:1318人

性別比と年代別構成比

未既婚比率と扶養の有無

職業別と地域構成比


【設問1】
2013年から今日まで、あなたの中で気になったスポーツニュースをお選びください。

  • 楽天田中将大投手の連勝記録ギゼス認定:333(25.3%)
  • 田中将大投手、ニューヨークヤンキースへ:468(35.5%)
  • ソチ五輪、浅田真央選手、転倒:253(19.2%)
  • ソチ五輪、浅田真央選手、フリーでの復活激:522(39.6%)
  • ソチ五輪、羽生結弦のSP100点越えと金メダル:626(47.5%)
  • ソチ五輪、ジャンプ「レジェンド」葛西紀明の勇姿:439(33.3%)
  • ソチ五輪、フィギュアスケート「キム・ヨナ」騒動
  • Jリーグ、浦和レッズ「無観客試合」:286(21.7%)
  • 海外サッカー、日本人選手の活躍:87(6.6%)
  • サッカー日本代表とワールドカップ関連:96(7.3%)
  • サッカー女子、なでしこジャパンの活躍:102(7.7%)
  • 日本バレーボールリーグ(Vリーグ):48(3.6%)
  • その他:173(13.1%)

【設問2】
あなたの韓流ドラマへの感想について、お知らせください。

  • たいへん好きである:93(7.1%)
  • どちらかといえば、好きである:173(13.1%)
  • どちらともいえない:492(37.3%)
  • どちらかといえば、嫌いである:248(18.8%)
  • たいへん嫌いである:312(23.7%)

韓流ドラマに対する調査結果が、このようにマイナス印象の回答に表が集まるとは予想外の結果でした。


【設問3】
あなたの韓流アイドルへの感想について、お知らせください。

  • たいへん好きである:63(4.8%)
  • どちらかといえば、好きである:152(11.5%)
  • どちらともいえない:603(45.8%)
  • どちらかといえば、嫌いである:222(16.8%)
  • たいへん嫌いである:278(21.1%)

韓流ドラマに加え、韓国アイドルに対してもマイナス印象を持つと答えた方が半数近くに登るとは予想外でした。各年代毎や性別で細かく集計してみても顕著な違いは見られず、報道とのギャップに驚く結果となりました。


【設問4】
中国の経済成長に関して、もっともあなたの考えに近いものをお知らせください。

  • 自分ビジネスも広がるチャンスだと思う:31(2.4%)
  • 世界経済にとって良いことで好ましいこと:120(9.1%)
  • 日本経済にとっても良いことで好ましいこと:90(6.8%)
  • 世界経済には何も影響はないと思う:15(1.1%)
  • 日本経済には何も影響はないと思う:20(1.5%)
  • 世界経済にとって、マイナスで好ましくないこと:66(5.0%)
  • 日本経済にとって、マイナスで好ましくないこと:89(6.8%)
  • 自分のビジネスチャンスを狭めると思う:3(0.2%)
  • 中国の経済成長自体を疑っている:351(26.6%)
  • 中国の経済成長に興味関心はない:210(15.9%)
  • よくわからない:323(24.5%)

【設問5】
中国への渡航に関して当てはまるものを全てお選びください。お仕事ではなくプライベートでの渡航に関してお答えください。

  • 旅行した経験があり、次回の計画、予定もある:14(1.1%)
  • 旅行した経験があり、予定はまだないが、また旅行したい
  • 旅行経験はないが、今後行く予定が決まっている:8(0.6%)
  • 旅行経験はないが、いつかはいきたいと思う:309(23.4%)
  • 旅行経験はあるが、二度と行きたくない:58(4.4%)
  • 旅行経験はないが、中国には行きたくない:836(63.4%)

【設問6】
韓国への渡航に関して当てはまるものを全てお選びください。お仕事ではなくプライベートでの渡航に関してお答えください。

  • 旅行した経験があり、次回の計画、予定もある:24(1.8%)
  • 旅行した経験があり、予定はまだないが、また旅行したい:164(12.4%)
  • 旅行経験はないが、今後行く予定が決まっている:25(1.9%)
  • 旅行経験はないが、いつかはいきたいと思う:475(36.0%)
  • 旅行経験はあるが、二度と行きたくない:69(5.2%)
  • 旅行経験はないが、韓国には行きたくない:561(42.6%)

【設問7】
尖閣諸島、竹島問題に関して、あなたの考えに最も近いものをお伝えください。

  • 尖閣諸島も竹島も日本固有の領土だと思う:713(54.1%)
  • 尖閣諸島は日本固有の領土だと思うが竹島はそうとは思わない:20(1.5%)
  • 竹島は日本固有の領土だと思うが尖閣諸島はそうとは思わない:11(0.8%)
  • 尖閣諸島も竹島も日本固有の領土ではないと思う:5(0.4%)
  • よくわからないから、正しい情報が欲しい:240(18.2%)
  • よくわからないが、日本のやり方は強引だと思う:10(0.8%)
  • よくわからないが、中国も韓国もやり方が強引だと思う:199(15.1%)
  • よくわからないが、中国は強引で韓国のやり方は適切だと思う:2(0.2%)
  • よくわからないが、韓国は強引で中国のやり方は適切だと思う:8(0.6%)
  • 尖閣諸島、竹島問題には【興味がない】:110(8.3%)

【設問8】
従軍慰安婦問題に関して、あなたの考えに最も近いものをお伝えください。

  • 日本政府のやり方は強引で共感が持てない:23(1.7%)
  • 韓国のやり方は強引で共感が持てない:445(33.8%)
  • 正しい情報をもっと知りたい:480(36.4%)
  • マスコミは騒ぎ過ぎだと思う:142(10.8%)
  • 日本政府のやり方に共感が持てる:31(2.4%)
  • 韓国のやり方に共感が持てる:5(0.4%)
  • あまり興味がない:192(14.6%)

【設問9】
PM2.5に関して、あなたの考えに最も近いものをひとつお選びください。

  • 中国の経済成長のために、仕方がないことだ:14(1.1%)
  • 中国の成長は日本の国益にも繋がり、PM2.5被害は仕方がない:17(1.3%)
  • 中国の成長は世界経済にも有益なことで、PM2.5被害は仕方がない:13(1.0%)
  • PM2.5の背景に国益があっても許されない:528(40.1%)
  • PM2.5の背景に世界経済への好影響があったとしても許されない:626(47.5%)
  • あまり興味がない:120(9.1%)

領土問題や歴史認識に関する問題は、非常にデリケートな部分になりますので、ここで言及は控えたいと思いますが、これらの問題に対して約1割の層が「興味がない」と答えていることには驚かされ、ここに年齢層的な偏りや職業別、性別の偏りもなかった。

アンケートという性質上「興味がない=答えたくない」との解釈もできるので、次回の調査では選択肢「答えたくない」を追加した方が良いとも考えさせられました。

また、慰安婦問題に関しては、何を持って正しいとするのかも論点となるでしょうが、相手側の騒ぎ立てる活動を非難する報道だけではなく、「正しい情報をもっと知りたい」適切な情報が欲しいというのは個人的にも共感が持てる結果となりました。

Comments are closed.