1 12月 2012

アンケート回答者からのメッセージ

先日、ご依頼頂いたネットリサーチの活用事例をご紹介いたします。

皆様は「 エンディングノート 」という商品をご存知でしょうか。
ここ最近で耳にしたという方も少なくないでしょうが、
今回の調査からも明らかになった通り、
全体の32パーセントの方がその存在をお知りになりませんでした。

どんな内容を記すものなのかまでを把握されている方は、
21.2パーセントですから、
ほぼ認知されていない商品と言われる部類に入るかもしれません。

(これらのネットリサーチ データは、市場踏査をご依頼くださった「エンディングノート いにしえ」様のホームページに掲載されています。)
エンディングノート

今回のネットリサーチは、商品プロモーションを目的にしたネットリサーチに分類できます。
また、お客様のホームページで掲載頂いている(上部画像をクリックするとご覧頂けます)ネットリサーチを行い、まずは回答くださった方々の範囲で認知を広め、設問でどういったものなのかをご紹介しながら、それぞれの回答を頂く。

こうやって集まったネットリサーチデータを基に次の販促戦略や商品の改善点などを見つけることで、市場の声にマッチした商品と販促が可能になるわけなのです。

そして今回はニュースリリースも行われていました(ネットリサーチとニュースリリースの関係に関しては、また後日ご紹介いたします。)

ここまでのネットリサーチ 活用方法としては、ちょっと詳しい方でしたらご存知の方も多いかもしれません。さらにこう言った新商品や「新たなトレンド」に乗る商品の販促にネットリサーチを活用する場合には、今回ご依頼主様が行ったように、予め専用のホームページを立ち上げSEOを意識しネットリサーチ活用を設計するのもひとつの方法です。リサモビで取り扱っている市場調査方法はネットリサーチですので、ホームページとの相性はぴったりと言えます。(詳細は後日)

さて、今回一番お伝えしたかったのは、こういったネットリサーチのテクニック的な活用事例ではなく、ニュースリリースを行う際のレポートで紹介された、20代女性看護師の方から頂いた記述回答です。エンディングノートに付いて、「エンディングノートに関するエピソードやご意見などがありましたら、200文字以内で自由にお知らせください。」という設問を投げかけたところ、次のような記述回答をお寄せ頂きました。

エンディングノート

今回、ネットリサーチを行うことによって300件近い記述回答を頂く事ができ、中には回答者からのメッセージを商品取扱者として伝えていただきたいと思える内容「お客様の声」的なものを頂けることがあります。(こう言ったことを書くと批判頂くかもしれませんが、販促という視点からいうとこう言ったメッセージ性のある記述回答は、そのままコピーとして顧客に刺さる言葉となります。)

エンディングノートのネットリサーチをご依頼くださった方はマーケティングにも長けた方でしたので、様々な活用方法が浮き彫りになっております、もし、販促方法やネットリサーチに興味がある方は、エンディングノート いにしえ 様が掲載しているネットリサーチ データをご覧ください。

また、本サイトでも引き続きネットリサーチの活用方法をご紹介していきます。

エンディングノートに関すアンケート ←いにしえ様のホームページはこちらをクリックください。

Comments are closed.