禁煙喫煙分煙に関するインターネット調査

喫煙・分煙・禁煙に関するインターネット調査のデータを公開しております。本調査は設問設計の段階でエラー回答の発生率を抑制するために条件分岐設定を行っていますので、各設問毎に回答者数が異なる場合がございます。また無料レポートはダウンロード可能ですので、利用に関しては、利用規約をご覧ください。


インターネット調査方法
モバイルユーザーを対象とした懸賞方式アンケート
実施期間:2012.10.24〜11.14
回答モニター総数:2867

あなたは煙草を吸われますか。

    • 今までに喫煙したことはない:1403(48.9%)
    • 過去に喫煙していたが、やめた:701(24.5%)
    • 日常的に喫煙する(禁煙に挑戦したことがある):352(12.3%)
    • 日常的に喫煙する(禁煙に挑戦したことがない):342(11.9%)
    • お酒の席など不定期に喫煙する(禁煙に挑戦したことがある)43(1.5%)
    • お酒の席など不定期に喫煙する(禁煙に挑戦したことがない):26(0.9%)
 

あなたの周りの喫煙者のマナーについて、当てはまると思うものを下記より選んでください。

    • やや守れている:877(30.6%)
    • 守れていない:693(24.2%)
    • やや守れていない:609(21.2%)
    • 守れている:381(13.3%)
    • 特に意識したことはない:307(10.7%)
 

飲食店などの喫煙席について、
当てはまるものをお選びください。

    • 喫煙席は、必要:996(34.7%)
    • 喫煙席は、できればあった方が良い:641(22.4%)
    • 喫煙席は、できれば無いほうが良い:635(22.1%)
    • 喫煙席は、不要:595(20.8%)
 

喫煙席は「必要、もしくは、できればある方が良い」と答えた方に
お尋ねします。
下記の喫煙環境の中からあなたの考えに近いものをお選びください。

この設問は設問【3】で「喫煙席は、必要」または「喫煙席は、できればあった方が良い」と答えた方にのみ表示されます。
総回答数:1637

    • お店の奥に喫煙席があれば良い(店内):925(56.5%)
    • お店の奥にオープンカフェ風な喫煙席があれば良い(店外):335(20.5%)
    • 喫煙席、禁煙席のくくりなど無く、自由に吸えるお店が良い:154(9.4%)
    • お店の前(入口付近)にオープンカフェ風な喫煙席があれば良い:129(7.9%)
    • お店に入ってすぐのところに、喫煙席があれば良い:94(5.7%)

喫煙席は「不要、もしくは、できれば無い方が良い」と答えた方にお尋ねします。 下記の禁煙環境の中からあなたの考えに近いものをお選びください。
この設問は設問【3】で「喫煙席は、できれば無いほうが良い」または「喫煙席は、不要」と答えた方にのみ表示されます。
総回答数:1230

    • 喫煙席、禁煙席のくくりなど無く、全席禁煙:652(53.0%)
    • お店の奥にオープンカフェ風な喫煙席があれば良い(店外):313(25.4%)
    • お店の奥に喫煙席があれば良い(店内):189(15.4%)
    • お店の前(入口付近)にオープンカフェ風な喫煙席があれば良い:62(5.0%)
    • お店に入ってすぐのところに、喫煙席があれば良い:14(1.1%)

非喫煙者にお伺いします。入り口付近に灰皿が設置してあるお店やオープンカフェが喫煙コーナーになっているお店についての印象をお答えください。
この設問は設問【1】で「過去に喫煙していたが、やめた」または「今までに喫煙したことはない」と答えた方にのみ表示されます。
総回答数:2104

    • 煙草の臭いや煙は気になるが、お店を変えることはない:935(44.4%)
    • 煙草の臭いや煙が気になるので、そのようなお店には入らない:567(26.9%)
    • 煙草の臭いや煙が気になり、お店を変えることがある:443(21.1%)
    • 煙草の臭いや煙は全く気にならない:159(7.6%)

喫煙者にお伺いします。 入り口付近に灰皿を置いているお店や、お店の前のオープンカフェが喫煙コーナーになっているお店についての印象をお答えください。
この設問は設問【1】で「日常的に喫煙する(禁煙に挑戦したことがない)」または「日常的に喫煙する(禁煙に挑戦したことがある)」または「お酒の席など不定期に喫煙する(禁煙に挑戦したことがない)」または「お酒の席など不定期に喫煙する(禁煙に挑戦したことがある)」と答えた方にのみ表示されます。
総回答数:763

    • 店内に喫煙席があるお店よりも好感が持てる:299(39.2%)
    • 店内が全席禁煙なら、好感は持てない:268(35.1%)
    • 店内に喫煙席があるお店よりも好感が持てない:196(25.7%)

非喫煙者の方だけにお伺いいたします。 (この設問は設問1で現在喫煙している状態に当てはまる方には表示されていません) 喫煙者について、あなたのイメージを記述ください。
この設問は設問【1】で「過去に喫煙していたが、やめた」または「今までに喫煙したことはない」と答えた方にのみ表示されます。
自由記述:有効回答数:1526(複数記述含む)

    • 嗜好品なので、吸うことは個人の自由です。ただ、喫煙姿を見てあまり好ましい印象は抱きません。どうしても、怖そうな人というイメージになります。マナーを守って喫煙する方と、無視する方との差が激しいとも思います。
    • 喘息の為、少しの煙でもとてもくるしくなるので、喫煙所のみでの喫煙にしてほしい。喫煙所からもれる煙も凄くイヤなのでもれないようにしてほしい。
    • 様々な嗜好やストレス解消法があるので喫煙する方を否定はしません。ただ、飲食店などでは少しお店側に考えてほしいと感じることもあるし、喫煙席の方が素敵な感じで嫉妬しちゃうことがあります。喫煙者に一番やめてほしいと思うのは、車や建物の外をすべて灰皿と勘違いしてるのでは?という行動が目立つこと。そういう人がいるためにマナーの良い喫煙者もひとくくりで悪いイメージになりがちです。
    • 本当にマナーが悪い!歩きタバコ、ポイ捨ては信じられない!マナーが悪い人がいるからマナーが良い人まで肩身の狭い思いをしてしまう。タバコの臭いは服や髪の毛についてしまうから大嫌い!
    • 副流煙の方が体に悪く、煙の匂いは洋服・髪の毛・息からとても匂ってくる。非常に不愉快。歩き煙草もまだしているし、運転中に火がついたまま窓から投げ捨てている。なぜ車内の灰皿に捨てないのか。地球が汚れるから止めて欲しい。煙草は麻薬と同じ。
    • 自分が吸いたい思えば周りに迷惑がかかるとか全く気にしないでタバコを吸っているのですごく嫌です。せっかく美味しいもの食べてるのに…タバコの匂いや煙のせいでまずくなるし食欲もなくなります。特に歩きながら吸ったり車の中から吸いがらを平気で道路に捨てたりしてるのを目撃すると腹が立ちます

喫煙者の方だけにお伺いいたします。(この設問は、非喫煙者の方には表示されていません) 禁煙したいと感じますか?
この設問は設問【1】で「日常的に喫煙する(禁煙に挑戦したことがない)」または「日常的に喫煙する(禁煙に挑戦したことがある)」または「お酒の席など不定期に喫煙する(禁煙に挑戦したことがない)」または「お酒の席など不定期に喫煙する(禁煙に挑戦したことがある)」と答えた方にのみ表示されます。
総回答数:763(100%)

    • やや(または時々)感じる:371(48.6%)
    • 非常に(またはいつも)感じる:153(20.1%)
    • あまり感じない:153(20.1%)
    • まったく感じない:86(11.3%)

禁煙に成功する自信はありますか

この設問は設問【9】で「非常に(またはいつも)感じる」または「やや(または時々)感じる」と答えた方にのみ表示されます。

    • あまりない:275(52.5%)
    • ややある:136(26.0%)
    • まったくない:73(13.9%)
    • 非常にある:40(7.6%)

煙草をやめたい理由を教えてください。
この設問は設問【9】で「非常に(またはいつも)感じる」または「やや(または時々)感じる」と答えた方にのみ表示されます。
自由記述:有効回答数:432(複数記述含む)

    • お金に関する理由:無駄、高いなど
    • 自分の健康に関する理由

この2つ、もしくは両方ともというの。
この他、身の回りの家族や友人などへの健康被害をも気遣ってという記述も目立った。
以下、気になった記述を一部掲載します。

    • 未定ではありますが、まだ出産していないので子どもへの影響は気になります。今更かも知れないけど。
    • 年齢的、健康面を考えてみれば禁煙も有り得るかな?程度ですが、此れから先々、タバコ代の値上がりが有ればもう少し前向きに検討する予定です。
    • 年間15万円位かかってるし、税金の使い道が不透明。特に国鉄時代の赤字補填の値上げは今は一体どうなってるのか全く知らされてないから。
    • 値上がりしてから経済的にも気持ちにも打撃だし、お肌にも悪い。嫌煙風潮され過ぎ。女子だからさらに気を使う
    • 十代の頃から吸っているので、お金もかかるし百害あって一利なし…と思うようになったので。飲食店やショッピングセンターなどでも隔離された場所に喫煙室があり、まるで非国民かのような目で周りから嫌がられるので(笑)

インターネット調査母集団属性:総回答者数:2867

今回のインターネット調査「喫煙・分煙・禁煙に関する調査」期間中に大坂、東京都出張に行く機会がありました。そこで分煙エリアの変更をはじめている店舗などを見かける機会がありました。

また、今回の調査では非喫煙者と禁煙者とでは回答の偏りが大きいものと以外にもそうでない項目とがあり、顧客ターゲットや顧客滞在時間や回転率のいずれかが売上に影響を及ぼす場合などクロス集計データがおおきに今後の店舗営業に役立つと考えられます。
そして、全国展開しているチェーン店でも地域によって分煙エリアや禁煙に対する取り組みが異なる大手飲食チェーンもありますので、該当地域のデータを抽出し今後の対策をとられてみては如何でしょうか。

当、インターネット調査の簡易レポートは下記フォームから無料ダウンロードが可能です。ぜひ、お役立てください。

お名前 (必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)


無料簡易レポートをご請求された方には、リサモビ及び関連のメールマガジンへ登録されます。

なお、インターネット調査の簡易レポートや更なるクロス集計、詳細レポートのご相談は下記よりお問い合わせください。

お問い合せはコチラ

Comments are closed.